マニュアル露出
アダルト

カテゴリ:アダルト の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コンドーム義務づけは違憲だ。生の方がいい」 AV男優らが提訴

1 : ブリティッシュショートヘア(大阪府):2013/01/12(土) 14:13:50.12 ID:5IakviZY0
避妊具義務付けは違憲?=ポルノ映画制作者ら提訴−米


 【ロサンゼルスAFP=時事】ポルノ映画の撮影現場で避妊具着用が義務付けられたのは違憲だとして
米ロサンゼルスの制作会社や男優らが11日、裁判所に提訴した。業界の自主規制は十分機能していて
エイズウイルス(HIV)はもちろん性病の感染を防いできたと主張。義務付けは表現の自由を侵すものだと
訴えている。

 カリフォルニア州では2011年、男優の一人がHIV感染したことが発覚。ポルノ映画制作が一時、
全面停止に陥る騒ぎになった。

 着用義務付けは12年11月から始まった。こうした規制により、自主規制さえない海外での撮影が
増えれば「俳優の健康を守ってきた業界の努力は水泡に帰してしまう」と制作会社の責任者の一人は主張。
「現行の検査体制は非常によく機能している」と訴え、避妊具なしの撮影でも安全だと強調している。
(2013/01/12-12:12)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013011200148

【「コンドーム義務づけは違憲だ。生の方がいい」 AV男優らが提訴】を読んだネットユーザーの反応
スポンサーサイト

「フリーサイズは小さすぎる( ´,_ゝ`)フッ」 男性がコンドームを使わない本当の理由

1 : シャム(京都府):2012/12/28(金) 22:15:28.83 ID:zUzaIM7C0
HIVや性病などの性感染症を防ぐためには、性行為の際にコンドームなどの避妊用具を使用するのが最も効果的だ。にもかかわらず、
日本やアメリカといった先進国でも、しっかりと避妊をせずに危険なセックスに及ぶ人たちが後を絶たない。
そこで、米ハンター・カレッジのHIV教育研修センターが、男性がなぜコンドームを使用しないのかについて調査をおこなった。

同調査では、ニューヨークに住む500人のゲイの男性を対象にアンケートを実施。その結果、男性がコンドームを使わない最大の理由は
「フィットするものが見つけられないから」だということが明らかに。特に、モノが大きければ大きいほど合うものがないそうで、
同アンケートに参加した男性のうち「自分にピッタリのコンドームを簡単にみつけることができる」と答えたのは、半数以下の40%しかいなかったという。

ドラッグストアなどでは、さまざまなサイズのコンドームが売られているところもあるが、最も定番なのは“フリーサイズ(M)”だったりする。
また、保険診療所等に置かれている無料のコンドームも、ほとんどの場所ではワンサイズしか用意されておらず、自分にちょうどいいサイズを
探すのに苦労している男性が多いというのが現状のよう。調査をおこなったJeffrey Parsons氏は、「こういったタイプの調査は、今後も男性
がより良い健康を手に入れるために役立てられるだろう」と語っている。

http://irorio.jp/asteroid-b-612/20121226/41547/

【「フリーサイズは小さすぎる( ´,_ゝ`)フッ」 男性がコンドームを使わない本当の理由】を読んだネットユーザーの反応

日本一のヤリチンは大阪府民 日本一のヤリマンは青森県民

1 : ジャガー(dion軍):2012/12/24(月) 00:58:14.29 ID:MDXP1lg80●
婚外性交渉の許容度(都道府県)
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7280.html
0_20121224161203.jpg

婚外性交渉の許容度が高いのは男は大阪、奈良、岐阜、
女は青森、北海道、石川となっている。

高低の地域別傾向は存在しないようである。
すなわち東日本と西日本の差、関東と関西の差、地域ブロック別の差、
大都市圏と地方圏の差などが認められない。
ただ男の場合は大都市圏でやや許容度が高い傾向があるといえるかも知れない。

なお、総ての県で男の許容度が女の許容度を上回っているが、
青森、大分、沖縄では差が小さい。

国内各地域の歴史的な沿革(民族形成、宗教普及、近代化、都市化)などに
もとづく何らかの地域性があるのではないかと思って作成した図録であるが、
いまのところ明確な関連性は思いつかない。

都道府県別のでき婚率(図録7270)にこの婚外性交渉許容率が影響しているかを
調べても男性ではマイナスの相関、女性では非相関となっている。

【日本一のヤリチンは大阪府民 日本一のヤリマンは青森県民】を読んだネットユーザーの反応

【パイパン】 チン毛を剃る男性が急増 画像あり

1 :こっふぃ ◆coffeeFX4w (家):2012/12/21(金) 10:17:06.50 ID:IJg/8yZl0●
下半身“ツルツル派”男性が急増 脱毛でアレが長く見える! ★進化しすぎた[男女の下半身ケア]仰天事情2012.12.20

男の脱毛といえば「ヒゲ」や「胸毛」がメインだが、ここ最近ではVラインや陰部そのものの脱毛にまで着手する男性が増加している。
5年前に男性専用サロンとしてオープンした「メンズ脱毛サロン麻布十番(MDSA)」では、全身の脱毛メニューを揃えるが、全利用者の実に8割以上が陰部の脱毛をチョイス。利用者数自体、年々増え続けているという。

 半年前から、ガールフレンドに勧められて陰部の脱毛を行っているという遠山晃さん(仮名・28歳・商社)は「アソコをツルツルにしたら、サオが長く見えるようになった!」と喜ぶ。そのカラクリはこうだ。
陰毛が生い茂った状態では、サオの大部分が毛に埋もれてしまう。だが、脱毛してしまえば、周囲を遮るものがなくなるため、結果的にサオが長く大きく見えるようになる……というわけだ。

 また、前回の座談会で女性たちも証言していたが、「セックスがよくなる」というのは脱毛経験者の男性も認めるところ。

 「フェラチオの時間は確実に長くなりましたね。また、彼女も脱毛しているので、お互いにツルツルだと密着度が高まって挿入が深くなるのか、彼女の満足度も上がったようです。
セックスにとって毛がどれだけジャマだったか、ようやく気づきました」(遠山さん)

 セックスレスなカップルは、ぜひ「2人で陰部脱毛」を!(つづきはwebで)

http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20121220/zsp1212201401004-n1.htm
1_20121221113246.jpg

【【パイパン】 チン毛を剃る男性が急増 画像あり】を読んだネットユーザーの反応

ポルノ画像閲覧で馬鹿になる ドイツ・デュイスブルク=エッセン大学の研究チーム発表

1 : マレーヤマネコ(愛知県):2012/12/19(水) 23:11:22.83 ID:p626k+5EP
ポルノ画像を閲覧することが、人の短期記憶能力や意思決定能力に影響を及ぼしているということがわかりました。
これはドイツ・デュイスブルク=エッセン大学の研究チームが明らかにしたもので、研究成果はThe Journal of Sexual Medicineの2012年11月号で発表されました。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1743-6109.2012.02706.x/abstract

男性28名(平均年齢26歳)に対して行われた実験の内容は、スライドショーで流れてくる写真を次々に見ていきながら、4枚前の写真と同じだったかどうかを「YES」か「NO」で答えていくという、「ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」みたいな感じのもの。
スライドショーは人々が笑っていたりスポーツをしていたりする清潔な写真のものと、ポルノ写真のスライドショーがありました。

この結果、性的ではない写真のスライドショーを見た人の正解率は平均80%でしたが、ポルノスライドショーを見た人の正解率は平均67%でした。

研究者はこの結果を受けて、インターネット上のポルノに熱中した人々が約束を果たさなかったり、仕事や人間関係を放棄したり、睡眠不足に陥ったりするのか、心理学者や精神病医の研究の助けになるのではないかと語っています。
これまでの研究では、ポルノのイメージを処理するのは、感情や覚醒、注意などを司る脳の部位とリンクしていると考えられてきました。

「脳の作業領域、それも中枢で活動する大事な部分に、性的刺激は干渉してくるのです」と、研究チームの大学院生Christian Laierさんは語っています。

従来の研究では、ポルノ画像や映像を見ると、脳は性的刺激を受けている部位に血液や認識を優先的に回すために、ほかの部位をシャットダウンしてしまうことがあることが明らかになっています。

今回は「男性が異性に対してどう反応するか」に注目したため、女性の場合はどうなのか、また同性愛者でも同様なのかという点についての検証ができておらず、Laierさんは、「この研究はまだ初期段階です。
性差、性的指向に関して、確認すべき点があります」と語っています。

http://gigazine.net/news/20121219-pornography-lose-your-memory/

【ポルノ画像閲覧で馬鹿になる ドイツ・デュイスブルク=エッセン大学の研究チーム発表】を読んだネットユーザーの反応
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。